[レソト]モリジャ

<モリジャのお子さまたち(2枚組)

レソトはまさかのブルームフォンテーンから日帰り。
一泊ぐらいはしたかったが気合いが入らなかったので、荷物をブルームフォンテーンのホテルに置いてカメラと貴重品だけで出かける。

レソトの国境ポイントである首都マセルとの往復だけではあんまりだと思い、博物館があるモリジャを目的地としてふたつの国境ポイントから出入国するルートでレソト国内を100kmほどミニバスを乗り継いで移動してみる。

人々は穏やかで、どこでも山が見え、のどかな牧草地帯が広がるのは良い。
南部の山岳地帯は雄大な景色が見られるそうだが他に何かあるのだろうか。

モリジャに関しては、うーん、立ち寄るほどのところではなかったようだ。モリジャに宿を取り1日滞在していれば何か発見があるかもしれないが。博物館もあまりに小さすぎて印象が薄い。
多少刺激的なところがありそうなマセルにもう少し時間を割いた方が良かった。

[レソト]モリジャ への2件のフィードバック

  1. あぶちゃん のコメント:

    モリジャのお子さまの2まい目、手づくりおもちゃがイイ感じ☆

    • yawakaze のコメント:

      逆光で無理矢理撮り、お子さまの表情イマイチで写真のできとしては良くないのですが、手作りおもちゃと周りの雰囲気が良かったので、2枚目に隠して載せてみました。
      見つけてコメントいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください